利用普及推進委員会主催「せっけんシャンプー・リンス学習会」を開催しました

  6月30日(火)、グリーンコープ生協くまもと本部にて、利用普及推進委員会主催でヱスケー石鹸(株)の木曽氏を講師に招き、実演を交えた形式で「せっけんシャンプー・リンス学習会」を開催しました。当日は組合員、ワーカー、専従、職員など約50名が参加し、カタログGREEN21号(8月3日週配布)から新しく登場した「せっけんシャンプーピュア」と「ピュアリンス」について学びました。

  はじめに基本的なせっけんと合成洗剤の性質の違いについて説明され、続けて、今回開発したシャンプー、リンスについて話していただきました。
  商品を開発するに当たっては、「きしみが気になる」「シャンプー時に髪が絡まる」「リンスをしても納まらず、仕上がりが悪い」などといった組合員の声を解消したいという目的があることを話され、その後、新しく登場するシャンプーとリンスの紹介をされました。

左から
シンプルタイプのシャンプー、リンス
リッチタイプのシャンプー、リンス
モアリッチタイプのシャンプー、リンス



■シンプルタイプ(無香料)
<対象>
とにかくシンプルなせっけんシャンプーがほしい!という人
<特徴>
シャンプー:最低限の材料を使用。シンプルな処方ながら、洗浄力ときし
みの少ない洗い上がりを両立。小さな子どもから、犬や猫な
どのペットにもおすすめ。
リンス:ノンオイルでさっぱり仕上がる。




■リッチタイプ(スイートフローラルの香り)
<対象>
既にせっけんシャンプーを利用している人
<特徴>
シャンプー:天然の泡サポート成分サポニンを含む「キラヤ樹皮エキ
ス」を配合し、リッチで豊かな泡立ち。
リンス:コメ胚芽油、PCA-Na(※1)、スサビノリエキスの3種の保湿
成分を配合。キューティクルをなめらかに整え、しっとりまとま
りのよい髪に導く。



■モアリッチタイプ(フローラルフルーティーの香り)
<対象>
ヘアカラーやパーマなどで傷んだ髪の人や、初めてせっけんシャ
ンプーを使う人。
<特徴>
シャンプー:きしみ改善成分(グアーヒドロキシプロピルトリモニウム
クロリド(※2))を配合しており、すすぎの際のきしみを大
幅に改善。
リンス:2種類の植物オイル(オリーブスクワラン、ホホバ種子油)と4
種類のヘアケア成分(ユズ果実エキス、ベタイン(※3)、
PCA-Na、スサビノリエキス)、計6種類の保湿成分を配合。

※1:植物の糖蜜由来の保湿成分
※2:マメ科植物に由来する高分子。水中でプラスの電荷を帯びており、マイナスの電荷を帯びているせっけんとすすぎの際に引き合い、水に溶けにくい物質を作り出す。この物質が、シャンプーを洗い流す際に毛髪に付着し表面を覆うことで、髪の滑りが良くなり、きしみを改善する。その他、もっちりとしたきめ細かい泡にしたり、せっけんシャンプーにとろみを付ける効果もある。
※3:植物由来のアミノ酸系保湿剤

  次に、人毛のマネキンを使って、シャンプーの使用感について実演を行い、参加者たちは洗い上がりの感触などを確かめました。

  

  

【せっけんシャンプーの使い方のコツ】
・泡立ちが悪いと感じたら、2度洗いする。
※合成シャンプーからせっけんシャンプーに切り替えた直後は、合成シャンプーの残留成分や皮脂の分泌バランスなどの影響で泡立ちが悪いことがあります。このようなときには無理にせっけんシャンプーを足さず、1度すすいでから2度洗いしましょう。せっけんシャンプーを使い続けるうちに、泡立ちも良くなります。
・せっけんシャンプーにはせっけんシャンプー用リンスを使いましょう。弱アルカリ性のせっけんシャンプーで開いてしまったキューティクルを、弱酸性のせっけんシャンプー用リンスで中和して閉じさせることで、髪の指通りも良くなります。また、保湿成分も入っているので、髪に潤いを与え、フケの発生も抑えます。合成シャンプー用のリンスは目的が異なりますので、併用しないでください。

【質疑応答】
Q.成分について、「香料」と一括りになっていますが、どういったものですか。また、成分表の中にある「BG」とはどのようなものですか。
A.香料は合成の香料ですが、国際的な基準にのっとって選定していますので、安心してお使いいただけます。「BG」とはエキス類に含まれている溶媒で、成分を抽出するときに使っています。一般的には化粧品の保湿成分として使用されており、グリーンコープの化粧品類にも使用されており、安全性の面では非常に高いことが確認されています。

Q.カラーリングをしている場合、合成シャンプーは物によってカラーの落ち具合も変わってくると聞きますが、せっけんシャンプーの場合はどうですか。
A.体験談として、せっけんシャンプーはパーマが緩みやすい、という話を聞いたことがあるので、カラーリングも色落ちすることがあるかもしれません。しかし、せっけんシャンプーを利用されている方の中にもカラーリングをされている方は結構いらっしゃいますので、大きく問題は出ないと思います。

Q.成分に含まれる「水」は水道水ですか。
A.シャンプーはイオン交換水(軟水)を使用、リンスは上水(水道水)を使用しています。

Q.シンプルタイプのシャンプーは、生まれたばかりの赤ちゃんにも使えますか。また使用する場合、固形せっけんを泡立てて使うのと、シンプルタイプのシャンプーを使うのと、違いはあるのでしょうか。
A.生まれたばかりの赤ちゃんにもお使いいただけます。固形せっけんと比べてせっけんシャンプーは、成分をシャンプー用に調整しているので、きしみの面ではシンプルタイプのせっけんシャンプーをお使いいただいた方が良いと思います。

Q.シャンプーとリンスはタイプの違うものを使うと、使用感に違いはありますか。例えば、モアリッチタイプのシャンプーを使った後に、シンプルタイプのリンスを使った場合と、モアリッチタイプのリンスを使った場合では、使用感にどのような差が出ますか。
A.保湿成分の有無という点で、しっとり仕上げたいときはモアリッチタイプ、さっぱり仕上げたいときはシンプルタイプをお使いください。リンスだけでも使用感に差が出ます。モアリッチタイプとリッチタイプでは香りが違うという点が気にならなければ、基本的にはタイプの違うものをお使いいただいても問題はありません。

 





グリーンコープ生協くまもと公式サイトはこちら

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

プロフィール

書いた記事数:460 最後に更新した日:2017/11/16

サイト内検索

携帯サイト

qrcode

管理者