県南地域本部主催 「Welcome2015年度 仲間を増やそう『はじめましての会』」を開催しました

 7月7日(火)に、やつしろハーモニーホールにて、県南地域本部主催で「Welcome2015年度 仲間を増やそう『はじめましての会』」を開催し、組合員、未組合員計29名が参加しました。

●重野県南地域理事長挨拶
 『はじめましての会』は、組合員でない人や新しく組合員になった人にグリーンコープのことを詳しく知ってもらおうという取り組みで、グリーンコープとの出会いが「はじめまして」、組合員活動に参加して「はじめまして」、委員との交流が「はじめまして」などなど、素敵な出会いの場となるようにと開催しました。
わからないことがあれば質問していただき、たくさん吸収して帰っていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。」


●商品おすすめ活動委員からのアピール
 2つの牛乳実験(レンネットテスト、ホエー蛋白残存テスト)を通して、産直びん牛乳と市販の牛乳との違いをわかりやすく伝えました。

●福祉活動委員からのアピール
 紙芝居「ひろがれ、ファイバーリサイクル」を使い、ファイバーリサイクルのアピールを行いました。
※ファイバーリサイクルとは、組合員から提供された衣類をパキスタンに送り、衣類を販売して得た利益を現地の学校の運営費にあてる、国境を越えた子育て支援の取り組みです。


●環境活動委員からのアピール
 ブラックボックスを使った実験で、蛍光増白剤入りの合成洗剤で洗濯した赤ちゃん用肌着が、ブラックライトを当てると青白く光る様子と、せっけんで洗濯した赤ちゃん用肌着は光っていない様子とを比較してせっけんの安全性を伝え、せっけんの利用を呼びかけました。※赤ちゃん用肌着は、蛍光増白剤の使用が法律で禁止されています。

●試食・交流の様子
  試食メニュー
・釜飯屋さんの五目釜飯
・産直若鶏モモソテー
・さつまあげ
・もめん豆腐、絹ごし豆腐
・マンゴースムージー  ほか 

 参加者からは、「実験を使った説明がわかりやすくてよかった」「試食の豆腐がとても美味しかった」「日頃利用している商品の良さが改めてよくわかり、安心してこれからも利用したいと思う」などの感想が出されました。

 ステーションワーカーズレインボー絆より、たくさんのグリーンコープ商品の販売があり、参加者の多くが立ち寄って買い物をされていました。キャラバン台車も登場し、よく冷えた産直びん牛乳の試飲も大好評でした。ファイバーリサイクルの販売もありました。
 

 





グリーンコープ生協くまもと公式サイトはこちら

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

プロフィール

書いた記事数:460 最後に更新した日:2017/11/16

サイト内検索

携帯サイト

qrcode

管理者