玉名センターキープ&ショップで、玉名南地区主催「グリーンズカフェ」を開催しました

9月2日(水)、玉名南地区主催「グリーンズカフェ」を、玉名センターキープ&ショップ(キープRAINBOWまんま)で行いました。小雨の降る中、15:00からの2時間、商品を取りに来店した組合員に「こんにちは、玉名南地区です。グリーンズカフェを開催しています」と委員が声をかけ、参加を呼びかけました。
 
当日は、サンプルとしてかつおパックを配布。「6月にかつおぶしメーカーの山一によるダシの学習会と、うどん作りを開催したんですよ。とてもおいしかったので、ぜひ食べていただきたくて・・」と委員が一人ひとりに手渡ししました。
また試食として、牛乳・プレーンヨーグルト・冷凍パイン・はちみつをミキサーにかけたドリンクを準備。「ヨーグルトが効いているね」「パインが好きなのでさっぱりしておいしい」と大好評。「生のパイナップルは食べるけれど、冷凍パインは知らなかった」という組合員に「冷凍マンゴーもおいしいですよ」と、別のグリーンコープ商品をすすめるなど、会話も弾みました。
ドリンクを渡した際「うれしい。私、今日が誕生日なの」と言った組合員に、委員やキープ&ショップのワーカーみんなで「おめでとうございます!」とお祝いの言葉をかける場面もありました。
 
10月10日(土)あんずの丘にて、県北地域本部主催で開催するまつりの紹介も行いました。「普段あまり会えないメーカーの方が40社くらい来られますよ」「もちつきパフォーマンスなどイベントもいろいろありますよ」、8ヶ月のお子さんを連れた組合員には、「ハイハイレースもありますよ。ぜひ出てみませんか?」などとお誘いしました。
 
その他、新しく出るリップグロスやりんごみかんの早期予約も紹介。
これまで地区で開催した子ども料理教室や牛乳工場見学の様子なども、店内に写真を貼って紹介し、「10月にはチーズづくりも企画しています。ぜひ来て下さい」と参加も呼びかけました。
 
「委員長になって初めてのグリーンズカフェ。緊張するけれど、組合員の皆さんと楽しく話せてよかった。キープ&ショップは途切れることなく次々と組合員さんが来られるので、たくさんの方と会えてよかった」と、玉名南地区の坂本委員長。
「お話をすることで、相手の家族のことや子どもさんのこと、お気に入り商品などがわかっていきます。商品のことはもちろん、組合員さんのことを知らないと、おすすめもできないから、会話が一番大切です」と、キープRAINBOWまんまのワーカー松永さん。
 
キープ&ショップならではのグリーンズカフェに、たくさんの組合員が参加されました。

 





グリーンコープ生協くまもと公式サイトはこちら

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

プロフィール

書いた記事数:460 最後に更新した日:2017/11/16

サイト内検索

携帯サイト

qrcode

管理者