「グリーンコープ・スイートカフェ・まーぶる」におじゃましました

 8月6日(木)に「グリーンコープ・スイートカフェ・まーぶる」に取材に伺いました。

 「グリーンコープ・スイートカフェ・まーぶる」は、地域の人々がどなたでも利用することができるコミュニティカフェです。県南地域本部の組合員が中心となって立ち上げに取り組み、2013年3月にオープンしました。八代市内の閑静な住宅街にあり、温かみのある淡いオレンジ色の壁に赤い屋根。朝顔のグリーンカーテンが涼しさを演出していました。
 
 店内は白い壁で明るい雰囲気。特に目を引くのが、絵画や、版画などのアート作品で、この日はアンティークグラスアートの作品がたくさん展示されていました。展示品を鑑賞しながら、来店者同士で自然に会話が生まれることも。2つある個室は、家族や友人同士でゆっくりランチを楽しむ部屋として、また、子育てに関するイベントや各種教室(書道、折り紙等)、県南地域本部の地区運営委員会や取り組みなどにも利用されています。
 洋室には、床に座るのが辛い方のために、ソファーや座椅子も準備されています。
 


 
ランチの一例(左:チキンカツ、右:ホイル焼き)
 グリーンコープの商品を主に使った野菜たっぷりで、ボリューム満点のランチ。週代わりでいろいろな味が楽しめます。

 「グリーンコープ・スイートカフェ・まーぶる」を運営するスタッフの代表である佐枝さんは、「地域に、組合員やその家族、地元の人など誰でも気軽に集まってホッとできる居場所を作りたいと思い、スイートカフェ・まーぶるを立ち上げました。八代地域に無料配布されているタウン情報誌にランチの美味しいお店として紹介されたり、ここで開催された講座の様子が西日本新聞に掲載されたりしたことで、お客さんもだんだん増え、地域に根ざしてきました。お客様、スタッフ、いろいろな方との出会いやつながりがあって、みんなの力で運営していくことができていると感じています。
 次の人にバトンを渡すことや、夕食の提供も考えていますが、なかなか難しいところで、今の課題です。今後の展開については、いろいろと構想もありますが、当面は今のままで安定した経営が出来るように頑張っていきたいと思っています。」と話されました。


 





グリーンコープ生協くまもと公式サイトはこちら

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

プロフィール

書いた記事数:460 最後に更新した日:2017/11/16

サイト内検索

携帯サイト

qrcode

管理者