3月27日(日)古町げんきの森保育園【小規模保育事業 A型】の開園式を行いました

 小規模保育事業A型として熊本市から認可を受け、4月1日に社会福祉法人グリーンコープ「古町げんきの森保育園」が開園しました。グリーンコープとして初めて認可小規模保育事業に取り組みます。
 3月27日(日)、近隣の保育園園長を始め、園医や隣家の方など地域の方々にご臨席いただき、木の温かみのある園者の中で開園式を行いました。



 
● グリーンコープ生協くまもと 牧幸子理事長の挨拶 ●

 「グリーンコープは、子育ての取り組みに力を入れております。この近くにげんきの森こども園があり、昨日そこの卒園式を行い、5名の園児を送り出しまして、涙がぼろぼろ出るようなとても良い式でした。昨日に続き、今日また新たにグリーンコープの中で保育園を開園できますことを、心から嬉しく思っております。これも一重に地域の皆様のご支援とご協力があって、この場所に建てることができた、と思っております。
 ワーカーの“やりたい”という熱い想いからこの保育園は始まったと思っております。グリーンコープの中に福祉の経営委員会というものがありまして、その中で、どうやってこの園を地域に愛される保育園にしていくか、という話し合いをたくさん行いました。
 これから先はこの地域の皆様のご支援なくしては、良い園にはなり得ない、と思いますので、どうぞご支援とご協力をお願いしたいと思っております」

● 社会福祉法人グリーンコープ 行岡良治理事長の挨拶 ●
 「グリーンコープは、母親たちが子どもたちの体のもとになる食べものを、商品ではなく食べものに戻していきたい、そのために力を合わせよう、と誕生した生活協同組合であります。ですから食べもの問題というのは子育ての中のとても大切なことであり、生協が誕生した主旨からして食べ物の問題だけではなくて、子育てそのものについても、このグリーンコープで取り組んでいきたい、と初めのころから潜在的にその使命として持たされていたように思います。
 グリーンコープの保育園であるということは、なによりも、ここに通う子どもたちの保育園でなくてはならない。そして、子どもたちの保育園になるためには、ここに子どもを通わせてるお母さんたちの保育園である必要がある。さらに、ここで働く保育士たちの保育園でなくてはならない、と思います。この古町げんきの森保育園は小さな保育園でありますが、ここもきっと、ここで毎日働く保育士やお母さんたちが“この園はこうあってほしい”という願いを少しずつ形にしていくような、良い園になっていくだろうと期待しています。
 まだまだグリーンコープは、子育てそのものという意味では、取り組みは始まったばかりでありますが、子育てについてもグリーンコープの輪の中で少しずつ広げていきたいと思っております。どうか今後ともよろしくお願いいたします。」

● 子育てワーカーズ連絡会 岩有子代表の挨拶 ●

 「現代の日本社会は、非常に子育てしづらい世の中になっている、と感じます。昔は、子どもたちは子ども同士、ママたちはママ同士、助け合いながら、声を掛け合いながら育児をしていました。今は、いざ女性が子どもを産み育て、社会復帰をしようとしたら、子どもを預ける保育所がない、という時代です。それが今世間を騒がせているショッキングな言葉も生み出しました。保育所がなければ、子育ても困難であるというのが現代社会の厳しさと寂しさだな、と思っています。ぜひこの古町に誕生した保育園は先生と子どもたちの心の通い合うところであるとともに、地域に開けた居場所であってほしいと思います。
 そして、ここを運営されますあ・は・はさんにはなむけの言葉です。どうぞ、子どもたちの自尊心を育んであげてください。自尊心、つまり自分を尊ぶ心、自分を大切にする心を育んで欲しいと思います。自分のことを大切にする、自分の命を大切にする、自分を愛することができる人は、必ず家族や友達を大切にすることができます。あなたを見てるよ、そばにいるよ、あなたはかけがえのない存在だよ、というメッセージを子どもたちに、そしてここに集うお母さんたちに伝えてあげてほしいと思います。」

●  谷端里美園長の挨拶 ●

 「本日はあたたかいお言葉をいただきまして、ありがとうございます。
 ご多忙の中、ご列席を賜りまして、本当にありがとうございます。この保育園開設のために多くの方にご尽力をいただきましたことに感謝申し上げます。また、私たちをあたたかく受けれいれてくださいました地域の方々、ありがとうございます。
 ちょうど6ヶ月前に熊本市から小規模保育事業の募集がありました。申請締め切り一週間前にここの物件がみつかりました。このタイミングで決まったということは、ここの地域で子育て支援をがんばりなさいということかなと思い、肝に銘じました。
 現在の園児の状況は1歳児8名、2歳児3名です。1、2歳児は定員に達しておりますが、0歳児は4名の空席がございます。
 子どもをお預かりすることは命を預かることです。日々、緊張感を持って保育にあたり、一人ひとりの子どもをあたたかく見守り、保護者にもしっかり寄り添いながら、地域に開かれた、地域からも愛される保育園を目指してがんばっていきたいと思っております。皆様のご指導とご鞭撻をよろしくお願いいたします。」





グリーンコープ生協くまもと公式サイトはこちら

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

プロフィール

書いた記事数:460 最後に更新した日:2017/11/16

サイト内検索

携帯サイト

qrcode

管理者