「南阿蘇ファーマーズピーマンの収穫体験」を行いました

 7月8日、県央西地域本部の商品おすすめ活動委員会で「ピーマンの収穫体験」を行いました。沖新町にある「南阿蘇ファーマーズ」の前田さんのビニールハウスです。
 ピーマンは夏のイメージでしたが、ビニールハウスのため真夏ではなく6月中で収穫を終えるそうです。7月は次の作業に入る時期ですが、今回は私たちのためにピーマンを残してくださっていました。新規産地で、組合員との交流は今回が初めてということで、生産者の方々は少し緊張されていたようですが、暖かく迎えてくれました。
作業について詳しく説明してもらったあと、ピーマンを収穫しました。ビニールハウスの中は暑いと覚悟してましたが、この日は大雨のため涼しかったです。
 今回、実際に産地を訪れ生産者より直接お話しを聞くことができ、農薬を減らすために益虫のダニで害虫のダニを退治している、ビニールのマルチではなく、そば殻やもみ殻を敷いている、根が張るように根元には米ぬかを使っている等、様々な工夫をされている様子がよくわかりました。
「安心・安全」はもちろん、こんなに身近にある産地のピーマンをもっと利用していきましょう!

  

 

                 (県央西商品おすすめ活動委員長 岩本紀子さんより寄稿)

 

 

 






グリーンコープ生協くまもと公式サイトはこちら

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

プロフィール

書いた記事数:460 最後に更新した日:2017/11/16

サイト内検索

携帯サイト

qrcode

管理者