県北地域本部主催で「2016年度体験型せっけん学習会〜You & I あなたの暮らしに気付くとせっけん 優しく和んで気分も上々〜」を開催しました

 10月14日、和水町中央公民館にて、県北地域本部主催で、「2016年度体験型せっけん学習会〜You I あなたの暮らしに気付くとせっけん 優しく和んで気分も上々〜」を開催しました。モニターを含む37名が参加。せっけんと合成洗剤の違いやせっけんの特色、環境などについて説明を聞いた後、4つのグループに分かれ、会場内に設けられた洗濯コーナーと洗濯以外コーナーをまわり、実際に使い方やコツを体験。その後、グループ毎に座談会を行い、モニター時の様子やせっけんを使っての悩みなどを出し合いました。

 

(洗濯コーナー)

・洗濯機に入れる前に、汗や泥などの汚れは水で予洗いし、皮脂などの油汚れは「アルカリウォッシュ」や「酸素系漂白剤」を溶かしたぬるま湯に一晩つけ、つけた液ごと洗濯機に入れる。

・「アルカリウォッシュ」適量を水に溶かしてスプレー容器に入れ、襟やそでの汚れにシュッと一吹きして洗濯機へ入れる。

 

 

(洗濯以外コーナー)

・食器の油汚れは、あらかじめ新聞紙などで拭き取ってから洗うと、せっけんも水も少量ですむ。水で落とせるものは先に洗う。油汚れがひどい場合は、洗い桶に「しゃぼんソーダ」を溶かし、その中で洗うと効果的で、特にガラスコップなどはピカピカになる。

・「ノンフォーム歯みがき」で歯をみがいた後に、みかんジュースを飲んでも味が変わらない。

・「アロマティゼ」は、オーガニックの精油を使った香りの良い洗顔クリーム。お友だちへのプレゼントにも。

 

   

 関谷環境活動委員長が、「せっけんは、使っている時は人に優しく、使った後は自然に優しい」という、せっけんメーカーの言葉を紹介し、「あなたの家のベストな洗い方を見つけ、納得してせっけんを使いましょう」と話しました。

 

 

 

 

 






グリーンコープ生協くまもと公式サイトはこちら

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

プロフィール

書いた記事数:460 最後に更新した日:2017/11/16

サイト内検索

携帯サイト

qrcode

管理者