熊本地震のお見舞いに、北海道から生産者の皆さんが来熊されました

 11/18(金)に、鵡川農協のスズマル大豆生産者と、美瑛町農協の小麦生産者、合わせて11名の皆さんが、熊本地震のお見舞いに来熊されました。マルキン食品蠅函↓衙榲繕緲北罎離瓠璽ーの方も同席された県央西地域理事会での昼食交流の場で、「1日も早く普通の生活に戻られることを祈っています」とお見舞いの言葉を述べられ、牧理事長はじめ県央西地域理事と交流されました。

  

   

  

<交流の様子>

 テーブルごとに生産者やメーカーの方に入っていただき、昼食に準備した炊き出し支援で被災者の皆さんに食べていただいていたみそ汁と、平成さくら通り店のお弁当をいただきながら、交流しました。

 「熊本までわざわざ足を運んでいただいたことに感謝します」との牧理事長のお礼の言葉に続き、高濱県央西地域理事長が、熊本地震発生当時の様子やグリーンコープがこの間行ってきた支援の様子を報告しました。また、北海道の小麦が原料の北海道産小麦粉(強力)で作った高濱地域理事長お手製の食パンも用意し、生産者に食べていただきました。

 岩本県央西地域理事と木下県央西地域理事が、組合員のために安心・安全な大豆や小麦を生産していただいていることへの感謝の言葉を述べ、日頃の感謝の気持ちを込めて作成した生産者へのメッセージ集を、鵡川農協と美瑛町農協の生産者へ渡しました。






グリーンコープ生協くまもと公式サイトはこちら

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

プロフィール

書いた記事数:460 最後に更新した日:2017/11/16

サイト内検索

携帯サイト

qrcode

管理者