2017年度脱原発学習会を開催しました

 6月15日(木)に、グリーンコープ生協くまもと本部会議室にて、2017年度脱原発学習会を開催しました。

 

 

 グリーンコープ共同体新電力プロジェクトの松田節子さんから、「グリーンコープでんき」ができるまでの想い、原点がチェルノブイリ原発事故であることを話していただきました。
 あの事故から30以上が年経過した今でも高レベルの放射能を出し続け、当時被曝した子どもが大人になり、今でも甲状腺ガンに苦しめられているのだそうです。
 日本でも、東京電力福島第一原発事故が起き、廃炉までの長い道のり。
 自分の家に帰れない、ふるさとを奪われてしまった人が大勢います。
 「誰かの不幸の上に成り立つ原発はもういらない。未来の子どもたちへ遺したくない。その意思表示をすること」それが、原発フリーの電気を選ぶことではないかと思います。
 「グリーンコープでんき」は、未来へつながるエネルギーです。
 みんなで「原発の電気を使わない運動」を広げていきましょう。

 

                            県北地域本部 組織・環境委員 黒下 千加子






グリーンコープ生協くまもと公式サイトはこちら

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

プロフィール

書いた記事数:460 最後に更新した日:2017/11/16

サイト内検索

携帯サイト

qrcode

管理者