映画「日本と再生〜光と風のギガワット大作戦」上映会を開催しました

 グリーンコープは脱原発社会を目指し、市民電力事業を進め、原発フリーの電気を選べるようにグリーンコープでんきの販売をスタートさせました。
 その歩みを力強く進めていくために学びを深めようと、7月12日(水)に、イオンシネマ熊本にて、映画「日本と再生〜光と風のギガワット作戦〜」の上映会を開催し、組合員127人が参加しました。
 映画上映に先立ち、認定NPO法人環境エネルギー政策研究所(isep(アイセップ))の渡辺福太郎さんより、映画の紹介と、内容に関連した世界のエネルギー事情についても説明いただきました。

◆世界のエネルギー事情◆
 世界の風力発電の導入量は、2015年に世界の原子力発電の導入量を抜きました。2016年の太陽光発電と風力発電の導入量は原発の2倍の導入量になっており、世界で発電されたエネルギーのうち、約23%が再生可能エネルギーで作られた電気となっています。

世界では、再生可能エネルギーが原発を超える勢いで急速に普及してきているのが実情です。

◆映画の紹介◆
 河合弘之監督と、映画を企画・監修した飯田哲也isep所長が、全世界を駆け巡り、再生可能エネルギーの動向、世界のエネルギーの動向、日本のエネルギーの動向について余すことなく取り上げ、自分たちでエネルギーを作っていこうという熱意を持った人々についても、存分に描かれている映画です。

 

参加者の感想(一部抜粋)
・世界の現実を、私たちは知らされていないと感じた。
・世界は日本の原発事故から学んで、再生可能エネルギーを実現させているのに、何も変わらず原発を再稼動させている日本の動きを恥ずかしいと思う。
・うちはオール電化なので、グリーンコープでんきに変えられないが、出資金で協力していきたいと思う。

 

上映会終了後、映画館入り口のロビーにて、「グリーンコープでんき相談会」を行いました。

 

 

 






グリーンコープ生協くまもと公式サイトはこちら

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

プロフィール

書いた記事数:460 最後に更新した日:2017/11/16

サイト内検索

携帯サイト

qrcode

管理者