長崎蒲鉾(有)を視察しました。

  9月25日(月)、共同体商品おすすめ委員会メンバーで、長崎市にある長崎蒲鉾(有)に視察に行きました。
 

  長崎蒲鉾は、水産練り製品を製造しているメーカーです。一番の特徴は、商品に「無リンすり身」を使用していること。無リンすり身は業界の中でも特別で、一般では手に入りにくい原料になるそうですが、「使わなくても良い添加物は使いたくない」という考えを貫き、重合リン酸塩はもちろん、一般的に使われる保存料、合成着色料等の添加物も使用していません。原料の魚(スケソウダラ以外)は長崎近海で漁れる鮮度の良いもの、揚げ油にはGC一番搾りなたね油菜の花物語を使用しています。
  「手のぬくもりで乾燥したり、雑菌付着を防ぐために、できるだけ人の手が触れないように、機械を使うようにしている」そうですが、おいしさと安全のためには、人の目と手でもしっかり管理されていました。
  長崎蒲鉾の商品には、GC仕様のパンを使い内閣総理大臣賞を受賞した「ハトシロール」、秋川牧園の産直若鶏ナンコツを使用した「ナンコツ揚げ天」等、こだわりが詰まった商品がたくさんあります。栄養価の高い魚を美味しく手軽に食べられるのでおすすめです。

    

 

    

 

                                         (利用普及推進委員会委員長 松尾さおりさんより寄稿)

 






グリーンコープ生協くまもと公式サイトはこちら

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

プロフィール

書いた記事数:527 最後に更新した日:2018/12/12

サイト内検索

携帯サイト

qrcode

管理者