県央東地域本部しみず地区主催で「わくわく子ども料理教室」を開催しました。

 しみず地区では、6月30日(土)に清水児童館で「食育の会わくわく」さんによる「わくわく子ども料理教室」を開催しました。

 参加対象は、3才以上の未就学児で、3〜6才までの12名の子どもたちの参加がありました。今回のメニューは「鶏のころころ団子」「香り澄まし汁」「乾物きらきらサラダ」「フルーツ寒天」の4品。

 

 保護者が後ろの席で見守る中、調理開始。「わくわく」さんから丁寧にご指導いただきながら、自分たちでのりをちぎったり、ピューラーを使って人参の皮むきをしたり、人参、インゲンを包丁で切りました。

 保護者が一番ハラハラしたのが「香り澄まし汁」に入れる豆腐を切る時です。子どもたちの小さな手のひらに豆腐を置き、慎重に豆腐を切っていました。見ている保護者は、誰もがドキドキだったことでしょう。 

 

      

 

 出来上がった料理は自分で盛り付けて、テーブルの上にセッティングしました。そして、親子で完成した料理を一緒に試食しました。食べながら「〇〇が自分で作ったんだよ」「この人参は〇〇が自分で切ったんだよ」とうれしそうに話してくれました。

 

 全ての行程を終えるまで、泣いたり、話をする子どもはおらず、集中力に驚きました。そんな姿を見ると、我が子のまた違う一面が見え、誇らしく思えました。

この料理教室をきっかけに、今後は料理を作る楽しさを覚え、食事の大切さを学んで欲しいです。

                    

               (県央東地域本部 しみず地区 柿内治代さんより寄稿)

              

                               






グリーンコープ生協くまもと公式サイトはこちら

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

プロフィール

書いた記事数:507 最後に更新した日:2018/10/17

サイト内検索

携帯サイト

qrcode

管理者