県央東地域本部たつだ地区主催で、グリーンズカフェを開催しました

県央東地域本部たつだ地区主催で、グリーンズカフェを開催しました。

 

開催日時…2017年9月27日(水)10時30分〜12時30分

場所…しみず店(熊本市北区麻生田)

参加人数…18名

試食の内容…産直びん牛乳ノンホモから作ったモッツァレラチーズ(実演あり)、ホエーとホットケーキミックスだけで作ったパンケーキ(実演あり)、未希ライフとサンつがるのスライス1片ずつ、産直びん牛乳ノンホモの試飲

試供品…GC「パプアココ ボディ&ネイル ジェルクリーム 150g」

お持ち帰りおすすめサンプル…ホットケーキミックス1袋、リトルポッキンチュー2本

県央東地域本部のテーマ…「30th Anniversary ありがとう これからも」

 

全体の流れ…
 店内サッカー台の横に、ハロウィンの特設商品棚と等身大と思しき産直びん牛乳を模した展示物があり、先ず目を引きました。
 たつだ地区のグリーンズカフェ〜秋の組合員のつどい〜は、その隣接スペースで開催されました。

 

  

 

 来店者の都合の良い時間に着席していただく“さみだれ式”でしたが、モッツァレラチーズ作りの実演が始まると、テーブルの前に人だかりができました。

 

  


 また、店内で買い物中の組合員には積極的に声を掛けて、遺伝子組み換え作物反対に関する署名活動の協力を願いました。
 試食を勧められテーブルに着いた組合員には、産直びん牛乳ノンホモから手作りで簡単にチーズができること、それには何の添加物も加えられていない「安心」・「安全」が保証されていること、チーズを作った後のホエーは様々な料理に活用できること等が伝えられました。

 

  

 

 さらに、グリーンズカフェのしおりの「グリーンたいむ」を開き、各項目について丁寧に説明しました。
 タオルとメッセージを生乳生産者へ贈る取り組みに賛同する組合員には、その場でメッセージを書いてもらいました。

 

  

 

 試供品のGC「パプアココ ボディ&ネイル ジェルクリーム 150g」を両手の甲や指に伸ばしながら、「美味しそうな匂いですね〜」と、ほとんどの組合員が手を鼻に近づけていました。
 持ち帰り用のおすすめサンプルは、試食で使われていたホットケーキミックスや、しおりの中に登場していたリトルポッキンチューだったので、「さっそく試します」と喜ばれていました。

 

  


参加者の声
 ・グリーンコープと出合って、チーズが自宅で作れることを知りました。ぜひ自宅でも作って、集まり等に持って行って、広めようと思います。
 ・ホエーも無駄にならず、栄養たっぷりのままスープやカレー等の料理に使えるので、ぜひチーズを作ってほしいです。
 ・それぞれのりんごの味わいがあって、とても美味しかったです。
 ・牛乳がなくなってしまったら大変なので、さらに利用していきたいです。
 ・試食のパンケーキにはホエーとホットケーキミックスだけしか使われていないということですが何の違和感もありませんでした。モッツァレラチーズは塩味がきいていましたが、お酒のおつまみになると思いました。
 ・店舗組合員です。今回お話しをじっくり聞いて、グリーンコープの活動が多岐にわたっていることを初めて知りました。このような機会があって、良かったです。






グリーンコープ生協くまもと公式サイトはこちら

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

プロフィール

書いた記事数:520 最後に更新した日:2018/11/14

サイト内検索

携帯サイト

qrcode

管理者